ENTRY無料エントリー
  1. トップページ > 
  2. 転職お役立ちコラム > 
  3. 人生を豊かにしていくための趣味を見つけよう 

人生を豊かにしていくための趣味を見つけよう 

人生を豊かにしていくための趣味を見つけよう 

人生を豊かにしていくための趣味
趣味を楽しむ女性
趣味とは仕事・職業以外で個人の楽しみとしてやっている行為を指します。例で言いますと読書をしたり、映画鑑賞をしたり、ジムへ行って体を鍛えたりなど、人によって様々です。仕事へのストレスを趣味に充てることで仕事のモチベーションが上がっていきますが、趣味を行うことでどんなメリットが生まれていくのでしょうか。
参照:趣味を持つメリットを知り快適な人生を送る方法

ストレス解消になる 

趣味というのは基本的に日常世界から離れて没頭できる時間になります。仕事や日常生活から変化をつけるということになりますので、人生のマンネリ化がなくなります。マンネリ化が起こってしまうと、仕事へのモチベーションが下がったり、「自分はこのままでいいのかな?」という不安になったりすることがあります。趣味はそんなイライラや不安などを忘れさせてくれます。趣味が充実している人は、いつもやる気になって嫌な仕事もはつらつとこなすことができます。

生き甲斐が増える 

毎日仕事をして、自宅に帰って、また仕事の繰り返しがマンネリ化を生み、退屈だと感じてしまう可能性が出てきてしまいます。趣味を持つことによって人生に変化を与えるので、ストレス解消と同時に生き甲斐も増えていきます。趣味のおかげで生き甲斐が増えていった人も多いです。同時に仕事にもやる気スイッチが入るようになるので、私生活が豊かになっていきます。

人間関係が広がる 

趣味を持っていない人よりは、趣味を持っている人の方が人間関係が広がりやすくなります。例えばジムで体を鍛えるのが趣味だとしたら、何回か通うことによって顔見知りの人達が増えていきますので、自分も声をかけやすくなりますし、それは相手にも同じことが言えます。料理が趣味で料理教室に通っている人ならば、何回か同じ顔を見ることになります。英会話でも同じです。協力して作業を進めることもありますので、話してみることで人間関係を広げていくことができます。アイドルやオタク系が趣味なら簡単に人脈が広がっていくでしょう。人脈を広げることができれば、悩み事などの相談や、グループで一緒にご飯を食べたりなど自身の人生を豊かにしてくれます。

趣味を持っていない人は意外と多い 

趣味を持っていない人
参照:趣味がないのはなぜ?無趣味の理由と見つける方法、おススメの趣味を大公開!
趣味を持っていない人は意外と多いです。なぜ趣味を持っていない人が多いのかというと、「時間がない」、「お金をかけたくない」、「心の余裕がない」、「自信がない」など様々です。基本的には生活に精一杯で趣味まで気が回らない人が多いので、趣味を持つことができない理由になります。趣味を持ちたくても持つことができない人はどうやって見つけていけばいいのでしょうか。

趣味の見つけ方 

趣味の見つけ方 
参照:趣味の見つけ方マニュアル。インドア・アウトドア別60種の趣味をご紹介!
趣味を持っていない人にとっては、今すぐに趣味を見つけるのはなかなか難しいでしょう。趣味というのはほんのきっかけで見つかるものです。そのほんのきっかけを作るためには、行動していくしかないということです。どんな方法があるにせよ、思いだけではきっかけを作ることはできません。行動していってそのきっかけを見つけることができれば、趣味ができたということになるでしょう。しかし趣味を見つけるためにはどんな方法があるのでしょうか。

まずはインドア派かアウトドア派か 

趣味というのは大きく分けて2種類あります。まずは音楽鑑賞・絵を描く・読書など家でやるインドア派、旅行をする・スポーツをする・写真を撮るなど外でやるアウトドア派です。まず自分は家で楽しんでいきたいのか、外で思いっきり楽しんでいきたいのかをよく考えていく必要があります。

興味がありそうなものを試してみる

趣味を見つけるためには色々と試していくしかありません。まずはこれが良さそうだと思ったものをピックアップしてみましょう。ピックアップが終わったら、その趣味のことを調べてみて下さい。例えば「どんなことをするのか」、「どんな道具が必要か」、「費用はどのぐらい掛かるのか」など、自分で思いついたものはどんどん検索してみましょう。逆に思いつかなかったとしても、趣味のことを検索すれば色々な情報が掲載されていますので、必要な情報を得ることができます。そして自分が始められそうだと感じた場合は挑戦してみましょう。挑戦してみることでイメージに合って続けていきたいと思えば、趣味を見つけたことになり、豊かな人生を手に入れたことにもつながりますし、逆にイメージと違ったとしても、何もやらないよりは経験値が増えていきますので、また別のことを繰り返し試していくことで、自分に合った趣味を見つけやすくなります。結局は行動です。

自分の好きなことから探してみる

自分の好きなことから考えてみてもいいでしょう。例えば絵が好きなら「絵を描いてみる」、「美術館に行ってみる」、「コンクールに出してみる」のもいいですし、音楽が好きなら「音楽鑑賞をしてみる」、「ピアノを弾いてみる」など。小説が好きなら「小説を読んでみる」、「小説を書いてみる」など色々な発想をしていくことができます。今は本当にネットの時代で、色々なことができます。自分の書いた小説をネットにアップすることも可能なのです。それから視聴者にコメントを頂いたり、仕事の依頼などが掛かってきますと、うれしくなりますます行動するようになっていきます。あくまで例えですのでうまくいかないこともありますが、行動してみることで得られるものは出てくるでしょう。

SNSや情報誌から情報を得る 

今は情報社会です。それは仕事に限ったことではありません。ネットで検索していくと様々なセミナーがあります。興味がなくてもセミナーに参加してみることでいい刺激になって、趣味を見つけられるきっかけになることもあります。本屋さんへ行けば様々な雑誌や本があります。スポーツ・写真・音楽・パズルなどです。本屋さんへ行くことで、気になるものが見つかるかもしれません。気になったら買って読んでみて試してみると、自分に合ってたということもあります。これも本屋さんから得られたきっかけです。SNSでは様々な趣味動画がアップされています。ネット環境があればYouTubeなどはタダで見ることができますので、視聴してみることで触発されて趣味が見つかったということもあります。どうしても試したいものが見つからなかった場合は、こうして情報を得る作業をしていけば、趣味を見つけやすくなります。

今日からできるものを取り入れてみる

参照:趣味がないのはなぜ?無趣味の理由と見つける方法、おススメの趣味を大公開!
時間や金銭面で趣味が見つけられない人は、今日からできるものを取り入れてみるのもありでしょう。例えばランニングやウォーキング、筋トレなんかはお金がかからず、すぐに始めることができます。読書や日記を書くのもすぐに始めることができますし、さらに映画やドラマはNetflixやAmazon Primeなどインターネット上で観賞することもできます。このように時間がなくてもすぐに始められるものもありますので、実践してみてはいかがでしょうか。

まとめ

人生を豊かにしていくためにはやはり行動していくしかありません。行動していかなくては、やはりマンネリ化が起こりやすくなってしまいます。趣味を見つけるにも色々な方法がありますし、時間や金銭面で厳しかったとしても、すぐに始められる趣味もあります。趣味を持つことができれば、ストレス解消になったり、人間関係が広がったり、仕事へのモチベーションアップにもつながっていくなど、良いことがたくさんありますので、ぜひ見つけてみてはいかがでしょうか。できることから始めていけば必ず自分に合う趣味を見つけることができます。そのためにはネットで検索してみたり、調べてみたり、本屋さんへ足を運んでみたりして、色々な方法を試してみましょう。

「楽しく生きる」をコンセプトに、働く時間を価値ある時間にする人材サービスを提供します。
そして、誰もが楽しくダブルワークできる時代を築きます。

my styleは短時間・単日数に特化した求人サイトです。
東京・神奈川・埼玉・千葉の事務・オフィスワークを中心にあなたに合ったお仕事をご紹介いたします。
お気軽にお電話もしくはおメールにてご連絡ください。